『コウノドリ』ドラマの赤ちゃんは本物?

コウノドリ ドラマ 赤ちゃん 本物
Pocket

TBSの大ヒットドラマ「コウノドリ」が2017年10月期に続編の放送が決まりましたね。

前作のドラマを観ていて出演している赤ちゃんは本物?と気になった人が多いのではないでしょうか。

とりあげたり抱き上げたりしているシーンではどう見ても新生児っぽい赤ちゃんもいましたよね。

撮影現場に新生児や未熟児の子を連れてきて撮影していたのでしょうか。

本物なのか?リアルな人形なのか?今回はその辺を迫ってみたいと思います。

最後までご覧下さい。


スポンサーリンク



多くの感動を生んだドラマ『コウノドリ』とは?

TBSドラマ『コウノドリ』は2015年10月期に放送された人気の医療ドラマ。

好評につき、2017年10月に前作から2年後を舞台にした新シリーズの放送が決定しました。

原作は、講談社『モーニング』連載中の鈴ノ木ユウさんの人気医療漫画。

原作のエピソードやオリジナルの題材を加え『生まれること、そして生きること』をテーマに、

赤ちゃんとその家族の出産後の未来、携わる医療者たちの「未来」を見据えたエピソードが展開され、

リアルな医療現場が描かれています。

出演者は主役の綾野剛はじめ、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋、山口紗弥加など

実力ある俳優陣がドラマを更に盛り上げています。

>>ドラマ『コウノドリ』キャスト・相関図を詳しく見る


スポンサーリンク



ドラマ『コウノドリ』視聴者の感想は?

 

『コウノドリ』はなぜ感動を生むのか?

原作のストーリーや俳優陣の演技が素晴らしいのはもちろんですが、このドラマが多くの方の感動を要因が2つあります。

それは「シリアスなテーマと展開」と「リアリティ」です。

 

シリアスなテーマと展開

コウノドリ ドラマ 赤ちゃん 本物

出典:Music.jp

産科の検診を受けていない“未受診妊婦”問題や、命の危険が迫る妊婦を前に母体と胎児のどちらかを選ばなければならない状況など、妊娠や出産にまつわるリスクやアクシデントから医療現場の葛藤まで、産婦人科医療を取り巻く社会問題も絡めていました。

そして、丁寧な取材をもとにシリアスに描かれています。

 

出産シーンのリアリティ

コウノドリ ドラマ 赤ちゃん 本物

出典:Yahoo!映像トピックス

これまでドラマでは出産シーンでも出演する赤ちゃんは生後2、3ヶ月のお子さんが多かったそうです。

しかし、本作品ではよりリアリティを求め、生後間もない新生児や未熟児の赤ちゃんが登場するのです。

これらの要素が「コウノドリ」を観た多くの視聴者を魅了し、共感と感動を生んだのだと思います。

>>ドラマ『コウノドリ』のあらすじを読む

 

『コウノドリ』に出演している赤ちゃんは本物?

コウノドリ」で赤ちゃんをとりあげたり抱き上げたりするシーンは感動的で赤ちゃんは可愛いなと思うシーンばかりです。

ただ、そこで疑問が湧いてきます。

いくらリアリティを追求するとは言っても、あの赤ちゃんは本物なのか?と、、、。

生まれて間もない、未熟児や新生児の赤ちゃんをドラマの撮影に参加させているのでしょうか?

赤ちゃんは抵抗力弱いですし、多くの人が行き交う撮影現場では危険なのではと余計な心配をしてしまいます。

心配がてら、出演している赤ちゃんが本物かどうかを調べてみました。

その結果、「コウノドリ」に出演している赤ちゃんはリアルな人形でもCGでもなく、本物の赤ちゃんでした。

現場では医療指導の先生が参加しているので、大丈夫なのかも知れませんが、かなり神経尖らせた配慮が必要になったことと思います。

本物の赤ちゃんを撮影に参加していることに関しては、コウノドリの公式サイト内の「撮影日誌」に書かれています。

お風呂に入って清潔な体を保って、必ずマスクをつける等が、撮影時の注意事項になっていたといいます。

赤ちゃんへの細心の注意を払いながら撮影に臨んでいたんですね。

実際に出演した赤ちゃんのお母さんにとってはハラハラドキドキすることだと思います。

しかし、赤ちゃんや親御さん協力のおかげで、「コウノドリ」という名作が作られていたんですね。


スポンサーリンク



『コウノドリ』の撮影時、赤ちゃんはずっといたのか?

皆さんご存知のように、ドラマの撮影は本番以外にもリハーサルや練習があります。

コウノドリ」に出演する赤ちゃんは、いくら現場で細心の注意を払っていたとはいえ、本番以外のリハーサルや練習にも参加したのでしょうか?

実際は赤ちゃんに負担を掛けないため、本番のみの参加だったそうです。

本番以外は、人形で練習していました。

赤ちゃんのお母さんや医療指導の先生が実際に赤ちゃんを抱っこしているのを観察し、演技に活かしていたそうです。

当然、赤ちゃんを抱きなれていない役者さんもいますし、首がすわっていない赤ちゃんをいきなり抱かせるのは危ないですよね。

>>ドラマ『コウノドリ』情報はこちらがおススメ!

まとめ

どうでしたでしょうか?

コウノドリ」に出演していた赤ちゃんは本物でした。

コウノドリ」では、主役の綾野剛さんはじめ多くの俳優さんが出演されていますが、一番大変な役目を果たしていた、もう一人の主役は赤ちゃんだったと思います。

続編もまた多くの赤ちゃんが登場すると思います。

細心の注意の中、撮影されていることを頭に置いて観るとまた違って見えるかもしれませんね。

続編にも期待しましょう!

また、本ページの情報はH30年2月時点のものになりますので、ドラマ視聴をしたい方は最新の配信状況を動画配信サイトにてご確認して下さい!
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コウノドリ 未熟児 赤ちゃん 本物

『コウノドリ』未熟児の赤ちゃんは本物なの?