『コウノドリ』帝王切開とは何か?

コウノドリ 帝王切開とは何か
Pocket

妊娠している妻を持つ旦那に是非観てほしいドラマ『コウノドリ』。

今回は、ドラマ『コウノドリ』でも取り上げられた帝王切開とは何かについて詳しくご紹介していきます。

大感動ドラマ『コウノドリ』の名言の1つである「帝王切開も立派なお産です。」。

その通りなんです。お産に立派ではないお産なんて存在しません。

それでは早速、ドラマ『コウノドリ』でも取り上げられた帝王切開とは何かについてドラマ情報も交えて分かりやすくお届けしていきます。


スポンサーリンク



帝王切開とは何か?

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:http://garagaragara.com/life/surprised/5578.html

「帝王切開」とは、お母さんか赤ちゃんのどちらかに問題が生じ、自然分娩が難しいと判断された場合に選択される出産方法です。

お母さんの腹部日本で「帝王切開」により出産した人は、2014年の統計では、総出産数およそ100万人のうち19.7%にあたる約20万人と推定されています。

つまり妊婦さんの約5人に1人が帝王切開により出産していることになります。

また、出産数自体は減少しているにもかかわらず、帝王切開による出産は過去20年間で約2倍に増えています。

理由として、赤ちゃんの安全を重視する様になったことや医療技術の進歩により安全な手術が可能となってきたことがあげられます。

と子宮を切開して、直接赤ちゃんを取り出します。

 

「帝王切開」になるケースとはどんな場合?

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:http://www.nurse-recipe.com/%E7%94%A3%E5%A9%A6%E4%BA%BA%E7%A7%91%E3%81%AE%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%B8%AB%E3%81%8C%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%81%9F%E3%81%84%E7%90%86%E7%94%B1%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E6%B3%95.html

選択(予定)帝王切開

 

超音波などの検査方法の進歩によって、お腹の赤ちゃんの様子や、お母さんの健康状態が詳しくわかるようになりました。

赤ちゃんの成長にもよりますが、通常は36~37週の検診結果をもとに自然分娩が難しいと判断されると帝王切開が選ばれ、38週ごろに手術が行われます。

 

緊急帝王切開

 

赤ちゃんあるいはお母さんの体に何か問題が起き、急いで赤ちゃんを取り出す必要がある場合に行われます。

お産の途中や出産直前に手術が決まり、お母さんやご家族の方に同意を得て、迅速に行なわれます。

 

「帝王切開」も立派なお産

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:http://women.benesse.ne.jp/article/002010.html

帝王切開で分娩した人が、落ち込むという話をよく聞きます。

下から産んであげられなかった、と自分を責めてしまうようなのです。

僕は声を大にして言いたい。

「帝王切開もちゃんとした立派なお産です。だから誇りをもって育ててください」

そもそも帝王切開は、赤ちゃんをラクにしてあげたい、助けたいから行うものであって、経膣分娩と比べて優劣のようなものをつけるのはおかしいです。

もしかしたら、いらんこと言うばあさんたちから「陣痛に耐えて我慢してこそお産」という前近代的な物言いをされたのかもしれませんが、ちゃんとしたお産であることに変わりはありません。

母子ともども命の危険にさらされるのが良いお産だなんて、本末転倒も甚だしい。僕はプロとして、産科医として、赤ちゃんやお母さんが危険な状態での経膣分娩はおすすめしません。なんのために経膣分娩を望むのか、という話です。

なぜそんな考え方になってしまうのか、よくよく話を聞いてみると、どうやらよろしくないサイトを見ているようなのです。そこには、帝王切開の経験者が「自分の子育てがうまくいっていないのは、帝王切開をしたからだ」と書きこんでいるわけです。

言っておきますが、分娩方式と子供の成長に、相関関係は一切ありません。

 

「帝王切開」がテーマとなったドラマ『コウノドリ』とは?

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:https://twitter.com/antaeus_ayn/status/669363886441697280

  • タイトル:コウノドリ
  • 放送期間:2015年10月16日(金)スタート(初回15分拡大)
  • 放送時間:22:00~
  • 放送局:TBS
  • 原作:漫画『コウノドリ』鈴ノ木ユウ
  • プロデューサー:峠田 浩
  • 脚本:山本むつみ(ドラマ『ゲゲゲの女房』『八重の桜』など)
  • 演出:土井裕泰(ドラマ『GOOD LUCK!!』『ビューティフルライフ』、映画『いま、会いにゆきます』など)
  • 金子文紀(ドラマ『大奥』『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』など)

 

キャスト

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:http://kounodori.seesaa.net/article/428468412.html

  • 鴻鳥サクラ(こうのとりさくら)役:綾野 剛
  • 下屋加江(しもやかえ)役:松岡茉優
  • 小松留美子(こまつるみこ)役:吉田 羊
  • 白川領(しらかわりょう)役:坂口健太郎
  • 四宮春樹(しのみやはるき)役:星野 源
  • 角田真弓(かどたまゆみ)役:清野菜名
  • 加瀬宏(かせひろし)役:平山祐介
  • 船越拓也(ふなこしたくや)役:豊本明長(東京03)
  • 大澤院長(おおさわ)役:浅野和之
  • 向井祥子(むかいさちこ)役:江口のりこ
  • 新井恵美(あらいめぐみ)役:山口紗弥加
  • 永井浩之(ながいひろゆき)役:小栗旬

>>ドラマ『コウノドリ』キャスト・相関図を詳しく見る

 

相関図

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:http://idol88.net/dorama/archives/469

 

「帝王切開」がテーマとなったのは『コウノドリ』何話?

第7話『母との約束 正しい出産って何?』

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:https://xn--gckza8dax2h8cg.com/2017/08/04/%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%83%89%E3%83%AA-%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E-%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%98-7%E8%A9%B1/

助産院での自然分娩こそが赤ちゃんにとって一番の幸せだと信じて疑わない妊婦・森亜沙子(南沢奈央)は、バランスの取れた食生活を送り適度な運動を欠かさない、出産への意識がとても高い妊婦。

しかし、助産院での出産への思いが強すぎるのか病院の産科を毛嫌いする一面も。

通院する助産院のベテラン助産師・野々村秀子(冨士眞奈美)には、理想の出産を満足げに語るが、義務づけられている病院での検診では、担当医の鴻鳥サクラ(綾野剛)と一度も目も合わせないほど、病院での出産を嫌悪している。

一方、陣痛の痛みに耐えられない妊婦・山田郁美(足立梨花)は、助産師が主導で進められる正常なお産にも関わらず、サクラに対して、産科医なのに何で何もしてくれないのかと叫ぶ。

そんな言いたい放題の郁美に対しても、助産師の小松留美子(吉田羊)は力強く手を握って励まし続ける。初産で不安がいっぱいな妊婦にはもっと寄り添う時間を増やしてあげたいが、病院ではそれが叶わない。

実は助産院を開業した同期から引き抜きを受けていると、サクラと下屋加江(松岡茉優)に告げる。

そんな折、野々村の発言をきっかけに小松と四宮春樹(星野源)が言い争う事態に。産科医のいない助産院で出産することに否定的な考えを持つ四宮に対して、小松には助産院にある特別な思いがあるようで…。

>>ドラマ『コウノドリ』全話のあらすじを読む

 

第7話の36週の妊婦を演じるキャストは?

森亜沙子役:南沢奈央

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:https://japaneseclass.jp/img/%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%87%BA%E7%94%A3?page=2

  • 生年月日:1990年6月15日
  • 年齢:歳
  • 出身:埼玉県
  • 血液型:O型
  • 職業:女優
  • 事務所:スウィートパワー
  • 特技:スポーツ全般、韓国語、ピアノ
  • 趣味:落語鑑賞
  • デビューのきっかけ:スカウト

 

『コウノドリ』第7話 帝王切開に対する視聴者の感想は?

 

2017年10月『コウノドリ 続編』放送決定!

  • 放送時間:毎週金曜日22:00~
  • 放送局:TBS
  • 放送開始日:2017年10月スタート
  • 原作:「コウノドリ」鈴ノ木ユウ(講談社「モーニング」連載中)
  • プロデューサー:峠田浩
  • 製作著作:TBS

 

あらすじ

前回と同様、原作のエピソードをベースにオリジナルに取材した題材を加え、「生まれてきたことの意味」「命を授かる奇跡」を丁寧に描きながら、生まれてくる赤ちゃんとその家族の出産後の未来、それに取り組む医療者たちの「未来」を見据えたエピソードを展開して行きます。

新たな命に触れることにより生まれる葛藤、思いがけず乗り越えなくてはいけない試練、そして、医師や助産師、看護師たち医療関係者が抱くそれぞれの決意とはー?

未受診妊婦・胎盤早期剥離・子宮破裂・幼い2人の妊娠・特別養子縁組など、様々なテーマを取り扱ってきました。

原作をベースに今回も展開されるとのことなので、紹介されている他のどのエピソードが描かれてもまた感動を呼ぶことでしょう!!

>>前回ドラマ『コウノドリ』のあらすじを読む

 

まとめ

コウノドリ 帝王切開とは何か

出典:https://okmusic.jp/news/100333

ドラマ『コウノドリ』でも取り上げられた帝王切開とは何かについてドラマ情報も交えて分かりやすくお届けしてきましたが、いかがでしたか?

何より、ドラマ『コウノドリ』第7話を観てもらえば、なお分かると思います。

鴻鳥サクラ先生の一言に妊婦は救われましたね。

そう思うと、産婦人科選びも口コミなどを聞き、慎重に選んだ方が良さそうですね。

それでは、皆さん、特に妊娠している妻をお持ちの旦那さん絶対のドラマ『コウノドリ』を観た方がいいですよ!

また、本ページの情報はH30年2月時点のものになりますので、ドラマ視聴をしたい方は最新の配信状況を動画配信サイトにてご確認して下さい!
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コウノドリ 無脳症

ドラマ『コウノドリ』テーマとなった無脳症とは?

コウノドリ 無痛分娩

ドラマ『コウノドリ』第7話の無痛分娩とは?